お肌の治癒とコラーゲンの増加を促す LED トリートメント

ここ数年エステ、メディカルエステではLEDの人気が急上昇です。
画像


当店でもサービスに取り入れております。 
画像


LEDは20年も前から電気エネルギーを光に変わった光で主に皮膚の治癒促進のために使われています。
例えば、レーザー、ダーマアブレイジョン、美容手術 の前に使い 治療の治癒の効果をたかめています。

光はナノメーターという単位で計ります。 目に見ええるライトは大体400-700 NMです。
害の在る紫外線は200-400 NMです。
赤外線は700-1000NMです。 ウェーブが長いので皮膚を通過することができます。 太陽のぽかぽかした暖かさはこの赤外線だといわれています。

レーザー、LED IPLも同じ位の長さの波長ですが、この3 種類の波長にはそれぞれ特徴があります。

レーザーは集中した狭いエリアをターゲットして、高熱を出します。
IPL は散乱して光を出し熱もだします。
LED は散乱した波長ですが発熱しません。

どうしてLED がお肌に良いか。
植物がクロロフィルを使って光のエネルギー(発色団)により細胞に取り入れられ、ミトコンドリアを活性化させ
細胞のエネルギーをつくり、しいてはコラーゲン生成と皮膚の若返りを助けます。

赤い LED   皮膚の治癒、ヒーリングを助ける、 血液の循環を良くする、色素沈着を薄くする。

黄色い LED  抵抗力を助ける 治癒を助ける 腫れを少なくする

緑 のLED  赤ら顔 を助ける 色素沈着を助ける,炎症を少なくする

青い LED 表皮、真皮を通過する。アクネの原因の細菌を殺す


LED はとてもエステでは良く使われているTool です。 アクネの治療からお肌の若返りまで幅広い効果が認められています。


**テンカン、偏頭痛のある方、また レチノイン酸などをお使いになっている方はご一緒の使用はお控えください。

画像


Celluma LED Device $ 3000

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック